記事一覧

解決方法 : DCOM イベント ID:10016  アプリケーション固有 権限の設定 DCBCA92E-7DBE-4EDA-8B7B-3AAEA4DD412B

アプリケーション固有 権限の設定では、CLSID
{DCBCA92E-7DBE-4EDA-8B7B-3AAEA4DD412B}
をもつ COM サーバー アプリケーションに対する ローカル 起動 アクセス許可をユーザーNT AUTHORITY\SYSTEM SID (S-1-5-18) に与えることはできません。このセキュリティのアクセス許可は、コンポーネント サービス管理ツールを使って変更できます。

※ちなみにCLSID{ }内をレジストリ検索すれば大抵のCOM サーバー アプリケーションがわかるのでコレを参考にすれば他のアプリケーション固有 権限の設定~関係も解決できるはず。

コンポーネントサービスには存在しない…んで、レジストリ検索では引っかかる。HKEY_CLASSES_ROOT\CLSID\~と、HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Classes\CLSID\~にある。既定 "Quarantine Private QEC Binding class"、AppID "{B292921D-AF50-400c-9B75-0C57A7F29BA1}"こいつらはレジストリに直で設定しなあかんのか?XPSP3入れたせいか?まあ、なんにしても正式版を待つことに。


しかし、ちゃんと解決方法はあるんだよね~。
★★対策方法はコチラ!画像ありで説明★★